くろめヘアカラートリートメントの特徴

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ざっくり言えば

  • トリートメントタイプなので髪や頭皮に優しい
  • 返金保障が付いている

くろめヘアカラートリートメントの特徴

無添加、無香料のヘアカラートリートメントです。
返金保障もあるのでまず試してみたい方にはおすすめです。
希少な昆布の「くろめ」を配合していて、保水力に優れた有効成分もたっぷり含んでいます。
櫛、巾着、シャワーキャップも付いてくるので手軽に白髪染めができるでしょう。

くろめヘアカラートリートメント

口コミをまとめてみました。

実際にくろめヘアカラートリートメントを使っている方々の口コミがありましたのでご紹介します。
以下、口コミです。

  • 使ってみて良かった

    50代 男性
    くろめヘアカラートリートメントで、髪が綺麗になっていく妻を見て、自分も試しに使ってみることにしました。これまで白髪染めには興味がなかったのですが、鏡を見ると見た目が若返った感じがして、使ってみて良かったと思いました。

    引用元:http://www.afilmunfinished.com/kurome

  • 髪に艶が出てきたのが嬉しかったです。

    50代 女性
    シャンプーの後に白髪染めができるので、ストレスもなく定期的にお手入れを続けることができました。くろめヘアカラートリートメントを使い続けるうちに髪が徐々に黒くなっていき、髪に艶が出てきたのが嬉しかったです。
    引用元:http://www.afilmunfinished.com/kurome

  • ニオイも気になりません。

    I.M さん
    だんだん黒くなってきました。
    効果ありです。
    ツンとしたニオイも気になりません。
    トリートメントとして、普段から使える手軽さも気に入っています。

    引用元:http://www.newsab.com/ranking/kurome.html

  • 私をみて、夫も使い始めました。

    夫も愛用登山倶楽部 さん
    友人に勧められて、使い始めました。
    顔まわりの白髪が増え、老けてみられるのが悩みでしたが使い始めてからは、そんな心配もなくなりました。
    そんな私をみて、夫も使い始めました。
    気に入っている様子で、減りが早いのでまた注文します。

    引用元:http://www.newsab.com/ranking/kurome.html

  • 顔の印象が若返ったような気がします。

    40代 女性
    くろめヘアカラートリートメントは毎日の入浴時に手軽にお手入れできるので、手間がかからず、仕事で忙しい私に合う製品でした。使い続けるたびに、髪に艶が出てきて、顔の印象が若返ったような気がします。

    引用元:http://www.afilmunfinished.com/kurome

  • 安心して使い続けることができます。

    40代 女性
    強い刺激が嫌で、これまで白髪染めを避けていたのですが、友人から勧められて試しにくろめヘアカラートリートメントを使用してみました。刺激臭や肌のヒリヒリ感もなく、安心して使い続けることができます。

    引用元:http://www.afilmunfinished.com/kurome

くろめヘアカラートリートメント

こんな人におすすめ

くろめヘアカラーはトリートメントタイプなので、肌への負担はありません。
保湿力に優れていて、髪に優しい白髪染めなので、白髪染めが初めての方や白髪染めで頭皮を痛めてしまった方におすすめです。

初心者でも使いやすいセットがついていて、全額返金補償制度もあります。
「まだ目立たないから白髪染めはいいかな」という方でもくろめヘアカラーのトリートメントは試して損はありません。

くろめヘアカラートリートメント

くろめヘアカラートリートメントのメリット

染めるだけでなく艶やハリもでてくる

補正成分のジラウロイルグルタミン酸 Naが含まれているので、髪を傷めず染めてくれます。
白髪を染めながら髪の傷みを補修してくれるのはとても嬉しいのではないでしょうか。

無添加で肌に優しい

希少な昆布である「くろめ」を使用し、こだわってつくられた白髪染めです。
ローズマリーやクチナシなど9つの髪に良い成分を含んでいるため、
肌にも負担が少なく、安心です。

簡単に染められる

この白髪染めは使い方もとても簡単で面倒くさくありません。
初めての人でも手軽に使用することができると思います。

くろめヘアカラートリートメント

くろめヘアカラートリートメントのデメリット

シリコン入りのシャンプーやリンスを使っていると染まりにくい

シリコンが邪魔をして色が入りにくくなるので、しっかり染めたい場合は普段のシャンプーやリンスも気を付けましょう。
場合によっては他のものに替えるなど白髪染め以外の部分でも少し気を配る必要がでてきそうです。

髪質によっては染め上がりまでに時間がかかる

例えば髪が細い人は比較的色が入りやすいですが、太い場合は色がつきにくいです。
通常、放置時間は10分程度ですが、髪が太い場合は15分ほど必要になります。

トリートメントのようなツルツル感が少ない

思ったよりもツルツル感がなく、物足りないと思う方もいるようです。
肌への負担を軽減するためのものでシリコンを含んでいないためですが、
無添加という事を理解しておきましょう。

くろめヘアカラートリートメント

使い方も簡単です。

くろめヘアカラートリートメントはトリートメントタイプなので、シャンプー後にお風呂場で使えます。
一般的な白髪染めはいろいろ面倒なイメージがありますが、これなら少しだけ根元が気になってきたというときもすぐにお手入れができます。

  1. シャンプーで髪や頭皮を清潔に洗い、その後タオルでしっかり水分を取ります。
  2. 髪の長さに応じて適量のくろめヘアカラートリートメントを手のひらに取ったら、染める部分にたっぷりと塗ります。
    購入するとくしが付いてくるので、くしに取って染めてもOKです。
    おでこの生え際などはくしを使うとキレイに仕上がります。
  3. 全体を染めたら付属のヘアキャップをかぶって約10分放置します。
    しっかり色がついていないと感じたら30分くらい放置してみましょう。
  4. 放置したら、色が出なくなるまで、シャワーで洗い落とします。
  5. 水の色が透明になるくらいまで洗浄できたら、ドライヤーで髪を乾かしましょう。

使い始めのときは使用頻度を多めにした方が良いのですが、その後は定期的なお手入れに切り替えられます。

使い始めて1週間ほどは毎日集中ケアをし、染まってきたところで週2~3回の頻度にします。
その後は、週に1回程度でOKです。
週1回のペースで続けて、白髪が目立つようになってきたら、また週2~3回に戻します。
これを繰り返すだけです。

くろめヘアカラートリートメント

くろめヘアカラートリートメントの最安値のお店はココ!

2017/8/3現在、どこで買うと一番お得なのか調べてみました。
公式サイト以外は全額返金保証がつかないので注意が必要です。

順位価格送料ショップ
1位¥2,980無料公式サイト
2位¥2,980無料Amazon
3位¥2,980楽天

Information

くろめヘアカラートリートメント

くろめヘアカラートリートメント

成分
水、ベヘニルアルコール、グリセリン、ミリスチルアルコール、カプリル酸ヤシ油アルキル、ステヤリルトリモニウムプロミド、イソプロパノール、マカデミアナッツ油、褐藻エキス(クロメ)、加水分解シルク、加水分解ケラチン、カキタンニン、ジラウロイルグルタミン酸 Na、アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、オランダカラシエキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、トコフェロール、ウオンエキス、クチナシ黄、オレンジ油、ヒドロキシエチルセルロース、フェノキシエタノール、デキストリン、BG、エタノールエチドロン酸、AMP、ピロクトンオラミン、HC青2、HC黄4、HC赤3、塩基性青99、塩基性茶16
容量
1本200g

くろめヘアカラートリートメント

ご利用の前にお読みください

※ 掲載している全ての情報は万全の保証をいたしかねます。
※ ご購入の前には原材料、付属品、画像など詳細な情報を必ず各メーカーの公式サイトでご確認ください。